• Header-kenniscentrum-1.jpg

ブログ

回復力のある作物を栽培するには?

BAC-Online-Hoe-zorg-ik-voor-een-weerbaar-gewas.jpg30 Dec 栽培者として、作物が病気や伝染病に負けないで欲しいとお考えでしょう。これを実現する方法の1つは、土壌を健康に保つことです。しかし、どうやって土壌を健康に保てば良いでしょうか?土壌はまさに微少生態系です。土壌生物、土壌化学および土壌構造は複雑に相関しています。本記事は数々の具体的なガイドラインを提供するものです。 健康的な土壌とは何でしょうか? ... もっと読む

新しいオーガニックプラントフード: Yuccah (ユッカ)と CalMag 2.0

blog-8-bac-online.jpg16 Jan BACでは、オーガニックプラントフードの種類を拡大することが重要だと考えています。私たちは常に植物の成長を有機的に最適化できる製品を探しています。最近、2つの新製品を追加しました:Yuccah(ユッカ) と CalMag 2.0 土壌改良剤と保湿剤ユッカ 植物が生育する土壌が乾燥していて、理想的な作物をつくるに栄養素が少なすぎる場合は、Yuccah(ユッカ)が解決策となります。Yuccah... もっと読む

朗報です! 多くのBAC製品がビーガン品質マークを取得済み

vegan-keurmerk-blog-bac.jpg12 Jan とても誇りに思います。2019年1月上旬に、多くのBAC製品がVegan Quality Markを取得しました。BACは、この認証を取得したオランダで最初の植物肥料会社です。ビーガン植物栽培を促進するためにより大きな貢献をすることができます。これはもちろん素晴らしいニュースです。 ビーガン品質マーク ... もっと読む

作物の窒素欠乏を防ぐにはどうすればよいですか?

stikstof-bij-gewassen-blog-bac.jpg14 Dec 葉の色の変化によって作物の窒素欠乏を見分けることができます。最初に葉が薄緑色になり、次に黄緑色に、そして完全に黄色になり、死んでしまいます。窒素が不足するとタンパク質の合成が遅くなり、植物は自身のタンパク質を分解します(茎は紫色になります)。最終的には葉緑素(葉緑)も分解され、葉が黄色になり、しおれ、分裂します。防ぐには?そして起こってしまったら、何ができますか? 窒素欠乏の原因 ... もっと読む

有機栽培とエコロジカル栽培の違いは何ですか?

verschil-tussen-ecologisch-en-biologisch-teelt-blog-bac.jpg03 Dec 「有機栽培」と「エコロジカル栽培」のコンセプトは近いように思われます。しかし、両者には本質的な違いがあります。このブログを読んで頂いたら、有機栽培とエコロジカル栽培の理解が深まり、そのコンセプトの違いがはっきりわかるでしょう。 有機栽培とは? ... もっと読む

菜園の土壌と肥料に関するすべて

alles-over-aarde-1-bac-online.jpg12 Nov 菜園を作りたいと思っていますが、その方法をお考えですか?まず、土壌がどのような特性を持っているか、どのようにして土壌を最もよく肥やすことができるかを確認することが重要です。必要な肥料は、とりわけ、酸性度またはpH値によって異なります。pH値はpH計で測定できます。pH値が高すぎたり低すぎたりすると、栄養素の吸収が妨げられる可能性があります。このブログでは、さまざまな種類の土壌について説明し、... もっと読む

植物の成長と開花を決める要素は何ですか?

groei-en-bloeifactoren-blog-bac.jpg05 Nov 作物を育てるときは、美しく育てて美しく開花させたいことでしょう。これは難しい場合があります。作物の成長と開花に影響を与える6つの要因があります。栄養、給水、光の強度、酸素とCO2、温度と湿度です。このブログでは、これらについて詳しく説明します。 どのように成長しますか? ... もっと読む

先端の腐敗防止

blog-10-bac-online.jpg09 Oct 腐敗は、トマト栽培者にとって厄介な問題です。葉の茶色の斑点によって先端の腐敗に気づくでしょう。病状は茎や果実に急速に広がるため、迅速に行動することが重要です。そうしなければ、果物はもはや食べられなくなり、取り除く必要があります。このブログでは腐敗を防ぐためのヒントを紹介します。 どうして先端腐敗が起こるのでしょうか? ... もっと読む

挿し木のやり方

hoe-maak-je-stekken-1-bac-online.jpg11 Sep 園芸植物、温室植物、観葉植物:どの植物でも大丈夫です。挿し木の利点は、新しい植物が遺伝的に母植物と互いに似ることです。このために、統一感のある庭や植物環境になります。植物ごとに最適な挿し木方法が異なります。植物を植えるには10種の方法があります。このブログではこの方法について説明し、成長を促進する方法について紹介していきます。 まず基本的なヒント: ... もっと読む

種子の発芽

ontkiemen-van-zaden-1-bac-online.jpg14 Aug 良い芽吹きは重要です。種子を植える前に、発芽に適した条件を作ることが重要です。種子は発芽するためには刺激が必要です。熱、冷水、または水での前処理が必要なものもあります。また、日光無しの暗闇で発芽する種もあります。播種時間も作物ごとに異なります。一部の種子は夏に早く発芽し、他の種子は春に発芽します。ですので、植物に必要なものを注意深く調査してください。このブログでは、種子を発芽させるためのアド... もっと読む

良い菌類と悪い菌類

schimmels-1-bac-online.jpg12 Jun 御存知の通り、真菌には多くの種類があります。作物に良いものもあれば悪いものもあります。成長を刺激するのはどの種類がお勧めですか?また、庭や温室には入れるべきでないものはどれでしょうか?菌類をより深く理解するためにこのブログをお役立ていただきたいと思っています。 悪い菌 ... もっと読む

Ecocertラベルが付いた植物育成に適したBAC製品

bac-ecocert.jpg17 May 植物栽培に使用できるEcocertラベル付の植物性食品をお探しですか?有機植物栄養学のスペシャリストであるBACは、Ecocertラベル認可を取得した複数製品を提供しています。BAC Organic Bloom, BAC Organic Grow そして BAC Organic PK Boosterです。 Ecocertラベルとは? ... もっと読む

F1ハイブリッドシードとは?

f1-hybride-zaden-bac-news.jpg08 May 大きな植物を高い収量量になるよう育てたいですか?植物自体から種子を収穫することを計画していませんか?F1ハイブリッドシードがお助けできます。このブログでは、F1ハイブリッドシードとは何か、成長をどのように促進できるかについて説明します。 F1ハイブリッドシードの由来 ... もっと読む

土壌を酸性に保つ重要性

zuurtgegraad-ph-plantenvoeding.jpg18 Apr 酸性度またはpHは、植物の発育過程で重要な役割を果たします。pHは、土壌に存在する栄養素に影響を与え、その利用可能性にも影響を与えます。 すべての生物は、成長、発達、そして生存するために栄養素を必要とします。たとえば、植物には土壌からミネラル分も必要です。植物の重要な栄養素は次のとおり: ホウ素:膜を強化し、成長点の発達を刺激します。 カルシウム:細胞壁の一部であり、細胞を強化します。 ... もっと読む

根腐れの場合はどうしますか?

wortelrot-1-bac-online.jpg10 Apr 茶色の斑点、茶色の茎、枝の壊死、発育不良、悪臭:このような症状がある場合、根腐れの可能性があります。根腐れの原因は菌類物質です。非常に多種な菌類が存在するため、どの菌が作物に悪影響を与えるかを見わけるのは困難です。しかし根腐れに対して何もしないと、最終的に作物は死んでしまいます。 DNAマルチスキャン ... もっと読む

葉の異常:対処方法

bladproblemen-1-bac-online.jpg13 Mar 多くの植物は葉の異常を経験するでしょう。たとえば、垂れ落ちたり汚れたり、感想がひどい状態等があげられます。どのように防ぎ、異常が見られたときに何の対処をすべきでしょうか?このブログでは、葉の問題の予防、そこにある異常状態の種類、およびその処理方法について説明します。 葉の異常の防止 ... もっと読む

ビーガン栽培とは何ですか?

blog-3-bac-online.jpg10 Jan 動物製品を使わずに植物を育て、庭を作りたいとお考えですか?そんな方にはビーガン栽培が最適です。ビーガン生産者にとって、土壌自体が植物が成長するのに十分な肥沃であることが重要です。理想的には、栄養素はビーガン栽培土壌で100%生体利用可能です。使用する植物性食品にビーガン品質マークが付いていることも重要です。そうすれば動物性原料が生産に使用されていないことを確認できます。 ... もっと読む

菌根の有用性

mycorrhiza10 Nov 真菌というと、変色したオレンジやパンの緑の斑点を思い起こさせるかもしれませんが、もっと多くの種類があります。たとえば、土壌に生息する種類もあります。土壌菌類は、地下のバイオマスの非常に大きな部分を占める可能性があります。それらはあらゆる形と大きさで存在し、土壌の生態系において非常に重要な役割を果たします。 菌根と植物の根の関係 ... もっと読む

光合成とは(炭素同化)

Blog-Fotosynthese.jpg30 Oct 植物は葉緑の粒子によって、植物の緑の部分で光合成を行います。目標は糖(グルコース)を作り、ガスを酸素(O2)化することです。光合成を行うために植物には3つのものが必要です:根から吸収する水、葉の気孔からの二酸化炭素(CO2)、およびエネルギーとする太陽光。光がなければ、植物は光合成を行うことができません。 "水+二酸化炭素+光→グルコース+酸素 6H2O + 6CO2 → C6H12O6 ... もっと読む
Scroll to top